徒然吐き溜め草子

思考、感想、愚痴を綴る。明るい内容と暗い内容がございますので、閲覧のさいはご注意お願いします。

徒然なるままに#5

本格的な梅雨が始まった。

今日から1週間ほどは雨続きのようだ。

やっぱり雨の日は気分がよくない。

気圧のせいだろうか、それとも曇天のせいだろうか。

はやく梅雨が開けてほしいと切実に思う。

それはそうと、あと1週間程で6月も終わり、7月だ。

もうそろそろ夏休みがやってくる。

夏は嫌いだ。

ここ2、3年ずっと夏期は精神がおかしくなっている。

今年は楽しく過ごせますように。

今回はここで終わりたい。

徒然なるままに#4

もう1ヶ月近く下痢や軟便が収まらない。

私のTwitterの相互フォロワーにも同じ症状(過敏性腸症候群)で苦しんでいる方がいる。

自分ももう病院へ行こうと思う。

なにより生活に支障が出ているから。

はやく行かねばならない。

徒然なるままに#3

私は自分がわからない

 

私はなにがしたいのか

 

私は何なのか

 

自分のことがわからなくなる

 

自分のことが信用できなくなる

 

くだらないエゴ

くだらない欲望

くだらない羨望

くだらない願望

くだらない予想

 

私はそんなことを思いながら、浴びるように麦酒を飲み干した。

徒然なるままに#2

故郷を巡り、新しくできたイオンのGUで服を物色。

 

無難な、あんまりダサくないような服を何着か購入。

靴下も5足で¥590と優しいお値段だったので、即買い物カゴへシュートを決めた。

 

お昼は行きつけだった中華料理店へ。

変わらない味に舌鼓を打ちながら完食。

 

帰りは地元で人気の格安スーパーでお買い物。

プレモルとドイツ製ビール、明日の朝ご飯を購入した。

 

そして今は、帰路のバス内である。

とても有意義な1日だった。

徒然なるままに#1

今日は私が小さい頃に生まれ育った故郷に来ている。

 

 

普段住んでいる都市からすると、落ち着いていて居心地がいい。

 

 

とてものどかだ。

 

 

私はその雰囲気を身体の中に満たし、心を震わせる。

 

今からいろいろ巡る予定だ。

また追って更新する。

今日の吐き溜め (6/19)

職場の同僚で同い年の女の子が、辞めたいと話してきた。

その子は最近父親を亡くした。

突然死だったらしい。

なので暫く休んでいたがつい最近から、再び出勤している。

 

 

元気そうに、いつも通りに振舞っているが、家庭内ではいろいろあるようで、その子は体調を崩し現在通院しているらしく、母親のほうも身体と精神の調子が悪くて仕事を退職しようとしてるらしかった。

その為、自分も体調が悪いながら母親の手助けをするために退職し、昼間で上がれるような会社に再就職しようと決めているようだ。

事情が事情だから、私もなんて声をかければいいか迷ったし、ただ単に辞めたいってだけなら引き留めるが、そういうことなら逆のことしか言えない。

今の職場はキツイし、融通も効かないし、なにより結構黒い面もある。

本人は辞める旨を伝えても、引き留められるかも…と言っていた。

 

 

もし、引き留められたとして、そのまま勤務を続けても、精神衛生上良くないと私は思う。

人間だから要望が通らなかったりすれば、嫌気も刺すだろうし、家庭の問題を心のすみに残しながら働いても、いつか壊れてしまうかもしれないだけだと私は思った。

私はその子に、無事に辞める旨を伝えられるように(こう表していいのかわからないけど)励まし、先に退勤した。

 

 

歳の近い人が少ない現職場で、同い年のその子がいなくなるのは、やっぱり寂しい。

だけど、今の私はその子の次のステージを応援することにしている。

私に出来るのはそれくらいだけど、それだけでも、声をかけるだけでも、何か力になると思うから。

今日の吐き溜め(06/17)

最近、腹痛や胃痛・頭痛など、体調の異変が多い。

季節のせいなのかよく分からない。

悪化しないよう、注意しようと思う。